アラサー未婚、婚期を逃したと嘆き、他人を羨むより楽しむ

恋愛とか

こんにちは、アリスです。

35さいともなると、友人の大多数は結婚し、子供を産んでたりしますよね。

最近では、友人たちと女子会をしても、子連れだったりする子も多かったりします。

話題も、子育て、マイホーム、旦那の愚痴など、女子会のテーマも様変わり。

もちろん未婚の私はそのようなトピックに合わせられない。

その友人たちは、眩いばかりの幸せに包まれていると見え、一人暮らしの家に帰ってくると寂しくなることもあります。

私は不幸なのか?なんで私には、結婚相手がいないの?って思ってしまうことも。

でも、それって時間の無駄なのかも。

過去って変えられない。

続かなかった彼氏を選んでしまったのも自分。

幸せかどうかって、自分がそう感じるかどうかと思います。

今自分は不幸なの?と思うこともあるけど、視点を変えて、幸せを感じたほうが絶対いい。

①自分のお金は、自分で使える。

家族がいると家族のために使うお金もあったりで、自由度は下がりますよね。一人だと気にならないから、バンバン美容施術する。バンバン洋服買う、化粧品買う。笑

②時間の使い方は自分次第。

仕事も心置きなくできるし、休みだって自由。

③何時まででも心置きなく寝れる。

わざわざ項目にする?って感じですが、旦那さんとか同居してたら、気を使ってしまう。。

④いろんな人と出会える。

特に今は、彼氏もいないし、遊びまくれます。そして誰にも咎められない笑

⑤独身だからそこの体験談を女子会で話してストレス発散する。

既婚の友人たちからは、逆に自分たちができないことだから、楽しく聞いてもらえる笑

もちろん、自由に使える時間とお金で、デートをしまくるのもよし。そんな時にいい人見つかるかもしれないし。

嘆くより楽しもう。

(根暗な私は、こうして思い続けることで生きている。)

タイトルとURLをコピーしました