年収が半分になっちゃった!けどそれなりに幸せな話

英会話教室で働きだしてから、10ヶ月。

年末に呼び出されて、正社員登用の話をされました。

主任が、退職するとかで、人が足りなくなるみたいでした。

バイトでやっていて、給料は少ないけど特に困っていはいなくて、

でも年金は厚生年金だけなので、将来の年金のことはすこ~し心配だったし、

4月の配置換えでは何日働けるかの保証がないからそこも心配だったのです。

その後、仕事内容のこと等話し合いを重ねて、まあ色々揉めました、笑

話し合いの過程で超びっくりしたのが、給与だったんだけど、不満っていうか

一度聞いたときに笑っちゃったのねw

年収およそ300万、、、

東京で2年前に働いていたときの半額だったんですよ。半額ってw

もちろん低いだろうなぁとは思ってたけど、せめて400万くらいかなと思ってたわけw

新卒で450万くらいだったので、23才のときより低いとか笑っちゃって。

でもね結局、こんな理由から正社員にはなることにしました。

①やっぱり英語の先生のしごとは楽しい!

②残業はそんなに無さそう(前の仕事では考えられないこと)

③この仕事からは収入少ないなら他で収入考えよう

正社員の人たちを見ていて、正直そこで働きたいとかは思えないけど、

自分なりに頑張っていくしかないかなって!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です