アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトフィット|顔にも使える?使い方や比較をレビュー

こんにちは😍!!!夏の暑さが、、、収まりません!!!笑。暑いということは、紫外線も強く、肌には過酷な環境が続いています😂😂😂

アクセーヌのスーパーサンシールド ブライトヴェールは何本もリピして超お気に入り!

3月にボディにも使える日焼け止めが発売されており(ようやく)試す機会があったので、使用感や、スーパーサンシールド ブライトヴェールとの比較もご紹介します😍😍

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトフィット 価格・容量・成分

価格:3000円(税抜き)

容量:40g

日焼け止め効果:SPF50、PA++++  ※ウォータープルーフタイプ!

成分:水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、ジメチコン、水酸化Al、DPG、イソノナン酸イソノニル、BG、ハイドロゲンジメチコン、カルボキシメチルキトサンミリスタミド、リン酸アスコルビルMg、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、イソステアリン酸ソルビタン、イソヘキサデカン、シリカ、ステアリン酸、トリメチルシロキシケイ酸、ポリソルベート60、ミリスチン酸オクチルドデシル、フェノキシエタノール、酸化鉄

特徴は?

・SPF50なのに軽い使い心地

・光をコントロールし肌を美しく見せる

・肌がなめらかに、みずみずしく潤う

・汗水に強いのに簡単オフ

*低刺激性、ノンケミカル、無香料、アルコールフリー、パラベンフリー、ノンコメドジェニックテスト済み※
*ウォータープルーフタイプ
*色素が直接肌に触れないPV<パーフェクトヴェール>採用

※すべての方に、肌トラブルが起こらない、ニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません。

SPF50、PA++++ということで日焼け止め効果は申し分ないですね!

ウォータ−プルーフは嬉しいポイントですね🌟

夏はどうしても汗を書きやすいので少しでも汗に強い日焼け止めを選びたいです。

肌をきれいに見せてくれるということですが、色が薄いベビーピンクのような色で、塗ると肌をワントーン上げてくれるように見せてくれます。

アクセーヌから公式の製品紹介の動画がありますので、こちらも御覧ください😙

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトフィット 使い方、使い心地は?

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトフィット は

<日焼け止め乳液>であり、<顔/からだ用>とありますので、どこにでもつかえます!

色はこのように、薄いピンクです。

伸ばすとほとんど無色ですが、潤いのあるヴェールをまとったようになり、肌トーンも上がります。

からだに使う場合は、他の日焼け止め同様、むらなく伸ばせばいいですね。

顔に使う場合は、スキンケアが一通り終わったあとに使うのが良いです。

私は、この日焼け止めは、日常的には、首、デコルテ、腕のボディーをメインに使っています。

顔に使うのは、メイクをしない日です。テクスチャーがとにかく軽いので、肌への負担を気にせず使える気がします。

個人的に使用感は、エリクシールのおしろいミルクにテクスチャーも使用感も似ている気がしています。

スーパーサンシールド ブライトフィットとブライトヴェールとの比較

先程も述べましたが、「スーパーサンシールド ブライトフィット」(顔・ボディ用)は日焼け止め乳液です。

それに対し、「スーパーサンシールド ブライトヴェール」(顔用)は日焼け止め化粧下地です。

それぞれ用途が違いますね。

テクスチャーもこんなに違いますね。

ブライトフィットはかなりサラサラです。

ブライトベールのほうがかなりこっくりした液状になっています。

お化粧をするときはやはりブライトベールのほうが崩れにくいです。

お化粧をしない日はブライトフィットが使用感が軽くておすすめです😃

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする