Anjou|メイクブラシ8本セット買ってみた!口コミと使い方をまとめ part1

こんにちは、ありすです

最近仕事にかまけてブログを更新していなかったのですが、その間もコスメは続々と発売されています(当たり前)

AmazonでAnjouのメイクブラシを購入したのでレビューしたいと思います!

Anjou メイクブラシ 8本セット 価格・ブラシの種類・商品説明

価格:1099円(Amazon)

ブラシの種類(左から)

ルースパウダーブラシ、ブロンザーブラシ、フラットファンデーションブラシ、ファンデーションブラシ、アイシャドウブラシ、ノーズブラシ、アングルブラシ、リップブラシ

このブラシは、「高級タクロン」で作られているそうです。タクロンは、メイクブラシでよく使われています。こんなメリットがあります。

・アレルギーがおこらない

・洗いやすく、乾きも早い

・均等に作れ、価格が安い

この8本セットでタクロンが使われていますが、全てのブラシの毛質が同じではありません。ブラシによって、硬さなどが違うので詳細は下に書きます。

8本のブラシを詳細レビュー

こんな感じの箱に入って送られてきます。

ブラシと一緒に、専用ポーチも入っているので片付けにとても便利

パウダーブラシ、ブロンザーブラシ、フラットファンデーションブラシにはカバーがついています。

ブラシってすぐに洗えないこともあるし、どこかについて汚してしまう事のあるので、このカバーはなにげに嬉しいですね。

①パウダーブラシ

Hitorijyoshiさん(@hitorijyoshikai)がシェアした投稿一番大きいブラシです。毛先が本当にふわふわです。私はプレストパウダーを使っていますが、しっかり粉をキャッチしてくれて、粉含みもいいです。

化粧の仕上げに、余分な粉を払うのにも使えます。

ブロンザーブラシ

元々は真っ白です。ブロンザーを使ってから写真を撮ってしまい、少し色がついていてすみません。

Hitorijyoshiさん(@hitorijyoshikai)がシェアした投稿8本のブラシの中で一番使えるブラシだと思います。毛質はパウダーブラシと同じだと思います。毛先はふわふわの仕上がりです。

斜めにカットされていて、ブロンザーの粉含みがとてもいいです。顔の外側から中心に向かってシェーディングを入れる時に、自然とグラデーションになってくれます。

自然なシェーディングが初心者でもできます

私は、これをチークブラシとしても使っています。大きさがチーク用としてちょうどよいです。ふんわりとした自然なチークに仕上げてくれる感じです。

一つブロンザーブラシで惜しかったのは、1本長い毛が混じっていたこと。検品ミスかな。まあ、1000円位のブラシだし仕方ないか、、

フラットファンデーションブラシ

Hitorijyoshiさん(@hitorijyoshikai)がシェアした投稿資生堂のファウンデーションブラシ131がフラットブラシとしては有名ですよね。比較すると、Anjouのほうが毛足が長く、毛先に向かって広がっています。

資生堂のブラシのほうが密集しているブラシは、毛穴などをしっかり埋めるのに活躍しますよね。

Anjouのフラットブラシは、毛先がふわっとしているため、かる~くふんわりパウダーを載せるのにとてもいいなと思いました!

ちょっと記事が長くなってしまったので、後の5本は次の記事で紹介します。

リンクはこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です